トップページ  >  魚介類  >  魚介加工品  >  魚介料理・他  >  寿司屋の煮あわび 2袋

寿司屋の煮あわび 2袋

   (すしやのにあわび )
北海道函館市

インターネット限定 ギフトにおすすめ

上質な蝦夷あわびをやわらかく煮あげました

寿司屋の煮あわび 2袋

寿司屋の煮あわび 2袋

交換ポイント:600 pt

商品番号:09281

冷凍

今すぐ購入

ショッピングを続ける方 買い物カゴに追加

お届け内容

煮あわび(1袋 煮あわび約30g、煮汁約50g)×2袋 

お届け内容

拡大表示

賞味期間

冷凍で3カ月間 

配送方法・配送業者

冷凍・ヤマト運輸株式会社 

お届け日

    ※下記の期間はお届け日のご指定はできません。
  •   2020/06/22〜2020/08/15

原材料
原材料
あわび、醤油、砂糖
本製品に含まれるアレルギー物質
小麦 そば 落花生 えび かに
含む

※「セコムの食」では、素材の味が感じられる、自然な味わいの商品をご紹介しています。

のし情報
(のしを指定された場合)
場所:外のし / 形状:普通のし / 名入:名入れ可能
梱包イメージ

のしイメージ

※梱包・のしの画像・イラストはイメージです。実際のお届けとは異なる場合がございますので
ご了承ください。

上質な蝦夷あわびをやわらかく煮あげました

北海道・函館に店を構えるひろ季は、地元の魚を中心に鮨や料理を提供している店。肴にあわせる酒は酒匠の資格を持つ女将が選び、訪れた客に豊かな時間を提供しています。

この煮あわびは、品書きのひとつだったものが評判となり商品化されたもので、地元で獲れた蝦夷あわびを使用しています。
蝦夷あわびは本州で獲れたあわびに比べて小ぶりで、香りや旨みの濃さが特徴です。時間をかけてじっくりと煮たあと煮汁のなかで一晩ねかせることで味がなじみ、やわらかな食感に仕上がります。

お好みの厚さにスライスしたあわびを噛めば、磯の香りが口中から鼻腔を抜けて広がり、華やかな旨みに満たされます。木箱に入れてお届けしますので、おめでたい席の贈り物にも最適です。

魅力

魅力
魅力
魅力

魅力

魅力

取材日記

取材日記

蝦夷あわびは、他のあわびに比べると型が小さく値段は高めであるものの身はしっかりと締まっていて、コリコリとした歯ごたえが特徴です。

取材日記

鮮度のよいものだけを厳選して仕入れている。

取材日記

殻から外して肝やヒモなどを取り去る。

取材日記

醤油と砂糖のみでゆっくりと煮ていく。

取材日記

あわびの茹で汁も一緒に煮あげていく。

取材日記

加熱が終わったらそのまま一晩寝かせて味をしみこませる。

作り手紹介

作り手の緋田広樹さん

緋田弘樹さんは、函館で寿司店を営む職人。地元で水揚げされる魚を大切に扱い、旨い鮨を握ります。地元客はもちろん、遠方から足を運ぶお客さんなど多くのファンを抱えています。お土産として人気の煮あわびにも、地元で獲れた蝦夷あわびを使用。大ぶりの蝦夷あわびも煮込むときゅっと小さくなりますが、同じくらい旨みも凝縮しています。ゆっくりと煮た後に一晩おいて味をしみ込ませています。

煮あわびと一緒に愉しむなら

店主の緋田さんが握る寿司に合わせてお酒を選ぶのは、女将の緋田和美さん。酒匠の資格を持ち、利き酒師コンクールのファイナリストでもある女将さんは日本酒のプロ。大将が作る煮あわびを熟知している女将に、煮あわびに合う日本酒を選んでいただきました。

岡山県 利守酒造 赤磐雄町(あかいわおまち) 純米大吟醸
福島県 鶴の江酒造 会津中将(あいづちゅうじょう) 夢の香 純米吟醸
島根県 旭日酒造 十旭日(じゅうじあさひ) 純米 (燗酒にして)

セコムの食は生産に手間ひまのかかる逸品を、丁寧に独自取材して紹介しています。

あらゆる不安のない社会を目指すセコムでは、人の命の糧となる食品分野に着目し、1998年から食の通信販売を開始しました。セコムの食では、スタッフが直接生産者を訪ねて話を聞き、安心と美味しさを確かめた商品をご紹介しています。

ご注文はこちらから

寿司屋の煮あわび 2袋

交換ポイント:600 pt

商品番号:09281

冷凍

今すぐ購入

ショッピングを続ける方 買い物カゴに追加

お電話でのお申込問い合わせはセコムの食カスタマーセンター:  0120-049-756 10:00〜17:00(日曜・一部の祝日を除く)